■会長挨拶(過去分)


◆第2、第3の人生を有意義な活力あるものに◆

 

ご挨拶 全日本プロバス協議会 会長 古賀靖子

全国の高齢者の皆様、お元気でご活躍のこととお喜び申し上げます。私共高齢者集団である全日本プロバス協議会は平成30年11月から北九州プロバスクラブが運営を担うことになり、全日本事務局を設置して活動を始めたところです。私を含め6人の幹事で全国約90のプロバスクラブの情報を集め、発信を始めました。

  今「人生100年時代」です。第2、第3の人生を有意義な活力あるものにするには、「楽しくなければプロバスではない」のスローガンを掲げるプロバスクラブが手を取り合って行動を起こすことが必要です。そしてその輪を全国に広げていくことが大切です。全国のプロバスクラブの仲間だけでなく、全国の高齢者とも交流、交信し、お互いを理解する場として、この度全日本プロバス協議会のホームページを立ち上げました。ご活用されますことを念じ、皆様からのご意見、ご提案などをお待ちしています。